So-net無料ブログ作成
検索選択

政府はまだ利上げせず、弱気の発言です [豪ドル円]

先日オーストラリア中央銀行が政策金利の発表をしましたが、気になる金利の方はそのまま据え置きの3.00%となってしまいました。
まあまだ早いとは思いましたが、もしや上がるのではないかという期待もあったために毎日貰えるスワップ金額の底上げはもう少し先延ばしになってしまいましたね。

政府はまだ景気底打ちに対して油断はできないということを発言として述べており、利上げは慎重に行って行きたい方針のようですが、実際にその数日後に発表されたGDPは予想を上回る数字になっていて、もう利上げは秒読みだと思ってほぼ間違いなさそうです。

今後景況感が良くなれば、他の国でも利上げをする国が出てくるのでしょうけど、FX 初心者としてはこのまま豪ドル一本に絞って投資を続けるべきなのか、それとも分散した方がいいのかは迷う所です。

関連記事
くりっく365でランドが急落した話

金利引き下げで3%に

小栗旬は監督志望だったのか
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。