So-net無料ブログ作成
検索選択

レバレッジ規制の話 [豪ドル円]

金融庁がレバレッジ規制や信託保全の完備を義務付けるなどの規制に乗り出したというのは周知の事実ですが、未だにレバレッジ300倍以上の業者が新規参入してくる状況を見ると、もう少し先延ばしになるのではないかと思うのです。

実際アンケートなどが至る所で行われていましたが、結果はどれも規制には反対という個人投資家の意見でした。最もFX業者も当然反対の意見ですよね、取扱高が急減することは間違いないでしょうから。

中でもマネーパートナーズ 評判のように上場企業としてFXをやっている所などは、決算発表会でアナリストにその辺のことを厳しく追及されたでしょうし、先を見据えていつそれがきても対応できるようにして行かなければなりません、意外と規制が導入されることで財務健全性の高い優良な業者が一気に傾く可能性だってあると思うんですね。

関連記事
クリック証券のスワップが高くなってきた話

テクニカル分析です

携帯トレードやっていますか
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。